紋付袴はどこでレンタルできるのか

紋付袴は、新郎や両家の父親、仲人や兄弟が結婚披露宴で着用するというのであれば、式場内に衣装室があればそこで借りてそのまま着付けまでお願いすることができます。また、写真館での記念撮影で紋付袴を着用したいという場合には、写真館が紋付袴を用意しているということもあるのですが、サイズやデザインに限りがあることが多いものです。しかし、写真館での衣装の用意がなくても、写真館との提携先でもある貸衣装店の用意があればそこからレンタルをして利用することもできます。他にも、お宮参りや七五三参りでお父さんやおじいちゃんが着用したいという場合には、一般の貸衣装店や呉服店からレンタルをしたり、近年ではインターネットを利用した宅配レンタルでも便利に利用ができます。

店舗で直接借りる紋付袴レンタル

紋付袴は、洋服のような細かなサイズに左右されることなく、着付け方によってある程度のサイズの人をカバーすることができます。そのためにサイズ的な問題はないとしても、色や柄はその人によっても合う、合わないが違うものであり、年齢によっても違いが出てきます。紋付袴は、長着、袴、羽織りの3点セットで着用するものであり、長着や羽織りになれば水色や紫、黄色などカラフルな色味も用意されています。若い人であれば色つきのものが似合うのですが、顔が映えるかどうかは色によって違ってきます。店舗で借りるということは、実際に試着ができるというメリットがあります。貸衣装店や呉服店、施設にある衣装室であれば、着物についての専門知識を持ったスタッフがサイズ合わせをしてくれるとともに、自分にぴったりの紋付袴のアドバイスをもらいながら決めることができるというメリットがあります。

好きなものを選び放題の宅配レンタル

紋付袴は、インターネットでネットショッピングをするように借りることができる宅配レンタルでも利用ができます。忙しくて店舗まで行けない人や自宅の近くに店舗がないという人には便利なサービスであり、たくさんの写真が掲載されているので好みのデザインを選ぶことができます。もしも自分のサイズがなかったり気に入ったものがなかったとしても、全国にあるレンタル店から簡単に探し回ることができます。店頭で借りる時のようにレンタル料とクリーニング代、場合によっては保険料がセットになっているのですが、宅配レンタルではこれにプラスして往復の宅急便の送料も含まれているので、予算的なめども立てやすくなっています。着付けを行う場所まで直送してもらうこともできるので、紋付袴の持ち運びの手間がありません。

お友達紹介をしていただいて、ご紹介いただいた方が当社をご利用になった場合、紹介した方とされた方にプリペイドカードをプレゼントしています。 当社では、着物を非常に豊富に取り揃えており、様々なシーンに合った着物をレンタルすることができるのが強みとなっています。 着物レンタル365の対象エリアについては、結婚式場や着付けの美容室も含め、日本全国どこへでも対応しております。 紋付袴はレンタルがお得!